<< 私の記事がレビューコンテストで賞を頂きました♪ | main | スピードラーニング第9巻はあらためて日本を知るお話 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
スピードラーニング第8巻はパーティーのお話
JUGEMテーマ:外国語学習

スピードラーニングの8巻が届きました!

スピードラーニング

今回の内容は「パーティー」について。
日本人にはあまり馴染みが薄いけれど、アメリカではイベントに絡ませて上手にコミュニケーションの場として使っています。
 
 今回の第8巻の内容は

 WHAT SHOULD I WEAR TO THE PARTY?  
(パーティーに何を着ていこう)  
 AT THE PARTY  
(パーテイーで) 
 A PRIM AND PROPER OCCASION  
(あらたまった行事)
 BEACH PARTIES AND PICNICS 
(ビーチパーティーとピクニック)
 A HOUSEWARMING PARTY
(ハウスウォーミング・パーティー)
 BACHELOR PARTIES AND SHOWERS
(バッチェラーパーティーとシャワーパーティー)
 VALENTINE'S DAY AND HALLOWEEN
(バレンタインデーとハロウィーン)
   

・・・と聞いた事のないパーティーまで様々。
アメリカ人は社交的な国民性なのかパーティーの種類がとにかく多いです。


アメリカ人はパーティー好き
アメリカではジーンズで出席OKのカジュアルなパーティーもあれば、結婚式のようなフォーマルなパーティーもあります。

日本とまず違うのは
「何らかの理由をつけてパーティーが開かれている」という点。

パーティーはアメリカ人の中では特別なものではなくて、日常的にあるもののようです。

例えて言えば、カップルがいたとして、女の子(男の子)が
初めて出会った記念日、告白された記念日、初めてキスした日記念日etc・・・
と何かにつけて記念日を作りたがったりしますよね?あんな感じです。

ここで紹介されていたパーティーはというと

◎ビーチパーティー
裏庭でやるバーベQやピクニックみたいなもの
◎ハウスウォーミングパーティー
新しい家やアパートに引っ越してから開くパーティー。
友人やご近所の人を招待する。
◎バッチェラーパーティー
独身男性のパーティー。結婚式前夜にやる男性だけで集まるパーティー
◎スランバーパーティー
女性の家に皆で泊まってのパーティー。女子話で花が咲きそう。
◎シャワーパーティー
女の人のパーティー。結婚前か、子どもが生まれる前にやるパーティー。

などなど、このCDだけでかなりのパーティーについて触れられています。
アメリカのTVドラマの「フルハウス」を見ているとたまにパーティーのシーンなんかがあったり、日本と違って大人数で絡むシーンが多かったりする。
やはりそういうところにも日本とアメリカの国民性の違いが出てるんですよね。
日本のドラマでパーティーのシーンといったら結婚式ぐらいであとはあまりお見かけしないかも。

スピードラーニング

こういった文化の違いも英語を聞き流しながら知ることができます。

スピードラーニングでは日本人がアメリカ人にQ&Aで文化の違いを聞くシーンが多くて、つい聞き耳をたててしまうことがあります。(っていっても英語の教材だからね〜)
スピードラーニングの特長は「聞き流しながら英語が学べる」ですが、

「聞き流す」と「注意深く聞く」というのはあきらかに効果に違いがあり、やはり注意深く聞けるポイントがあればあるほど、ヒアリング力は向上すると思います。

実際、気になるフレーズのところは英語訳→日本語で音声が流れてくる前に英語訳のところで理解できるようになりました。
 
自信がなくても英語はSPEAKしたほうがいい 
この章の中で日本人は恥ずかしがりやでパーティーでも日本人同士で固まってなかなか外人の輪の中に入っていけな様子が描かれています。

とかく日本人はほとんどが英語を話すのが苦手でその自信のなさが行動にでてしまうんですよね。

そんな日本人にアドバイスめいたフレーズが。

「If we fight our fears,we can improve our English speaking ability」
(恐怖心と闘ったら、英語を話すのがうまくなるね」

これ。私に言ってんのぉ〜〜と叫びそうに。

スピードラーニングでは、「フリートーク」といって電話で外人さんと会話をして自分がどれだけ進歩したかを確認できるシステムもあるんですが、勇気がなくてなかなか試せなくてもったいないことをしているんですよ。
受けた友人は「楽しいよ!」と言ってるんですが英語ベタ子はもじもじと前になかなか進めない。
英語を話すってもう一歩の勇気があれば、突き進んでいけるのかもしれない。
ちょっと試してみようかな〜とこのフレーズで後押しされた気分でした。

10日間、無料試聴できます!

1月中は初回セット半額なのでチャンスです!




| スピードラーニングの内容 | 13:41 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 13:41 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigobeta.jugem.jp/trackback/23
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
あわせて読みたいブログ
あわせて読みたいブログパーツ
ランキング
石川遼くんも受講中
コンテスト受賞歴
2009.7 第1回エスプリライン・アフィリエイトレビューコンテスト アフロ8賞受賞
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS