<< 英語で手帳をつけてみた | main | スピードラーニング第12巻でNY滞在を疑似体験してみる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
石川遼くん「もっと英語勉強しなきゃ」
JUGEMテーマ:石川遼

石川遼くんは2日、4日開幕の「ノーザン・トラストオープン 」に向け、会場のリビエラCCにて練習ラウンドを行った。

公式会見には日本人メディアしかいなかったが、英語で抱負を求められるなど、英語でのコメントを求められることもかなり多くなったよう。

石川遼 スポニチ 2010.2.4記事

今日のスポーツニッポンの記事で目に引いたこの記事。

「もっと英語勉強しなきゃ」

ゴルフ以外にも英語勉強にも重点を置いている。
やはり世界での活躍を視野に入れるなら、英語でのコミュニケーションは不可欠なのだろう。

 ここからは石川遼くんのコメント記事を引用しました。



今日の会見では英語のスピーチはしませんでした。
海外のメディアの方もいなくて英語を話す機会はなかったけど、試合でいいプレーをすれば米国のテレビ局の方も話しかけてくれると思います。

これからはもっと英語を勉強して簡単なインタビューは自分で答えられるようにしたいと思っているので、そういう時は通訳なしでチャレンジしたいです。

本当にまだ下手くそですけど、挑戦しないと先に進めませんからね。

去年10月のプレジデンツ・カップの時もインタビュアーの方が
「通訳なしでも全然大丈夫だよ」
と凄く優しくしてくれました。

自分が頑張ろうとすれば、みんなが助けてくれる。

僕の中にあった”英語が話せない選手はダメだ”という固定観念はなくなってきたんですが、その分、自分が頑張ることの大切さも分かってきました。


遼くん、本当に18歳ですか?!
前向き、ポジティブシンキングなんだけど、能天気な前向きさとは違うんですよ。

>自分が頑張ろうとすれば、みんなが助けてくれる。

大きな成功を掴んだからといって驕らない。
小さい成功体験を積み重ね、謙虚であり続けるから周りの人が応援するようになる。

常に感謝の気持ちを忘れていないんだろうな。
そしてチャレンジし続けている。ゴルフでも英語でも。

>去年10月のプレジデンツ・カップの時もインタビュアーの方が
「通訳なしでも全然大丈夫だよ」
と凄く優しくしてくれました。

通訳なしでも大丈夫とお墨付きをもらった遼くんの英語力はかなり上達したんでしょうね。
ワタシも遼くんと同じスピードラーニングでお勉強しているけれど、この先あきらめないで続けていればいつかすんなり英語がでてくるようになるかしら?

この日の会見では英語での抱負を求められ、

「Nothing venture nothing gain」

(リスクを冒さなければ何も得られない=虎穴に入らずんば虎児を得ずの意)

と返答。

成功している人は成功体験と積むと同時に失敗もしているはず。
だって失敗しないと何も学ばないと思うから。



米ツアー参戦2年目に入り、アメリカでも認知度が高まってくれば、米メディアからから同然英語でコメントを求められるし、キャディーさんとのやりとりには英語力が不可欠。

宮里藍は小さい頃からアメリカツアー参戦を意識して英会話の勉強をしていたという。
国内で賞金王になっても活躍の場をアメリカに移した将来を見据えてる。
これからの遼君の未来はきっと明るいだろう。

石川遼くん&英語ベタ子も聞き流している英語教材です!

10日間の無料試聴付き♪聞き流すだけの『スピードラーニング』

| 石川遼 | 11:07 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
スポンサーサイト
| - | 11:07 | - | - | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://eigobeta.jugem.jp/trackback/35
トラックバック
CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
あわせて読みたいブログ
あわせて読みたいブログパーツ
ランキング
石川遼くんも受講中
コンテスト受賞歴
2009.7 第1回エスプリライン・アフィリエイトレビューコンテスト アフロ8賞受賞
モバイル
qrcode
LINKS
PROFILE
SPONSORED LINKS